ファンタジー頭へようこそ!

別名お花畑あたま。

お薬の管理とこれからのわたし~精神科通院記録17.18

今回は二週に一度の通院が週に一度だったので二回分

涼しくなってきたので通院もだいぶ楽になってきました。

去年のことを思えば今年の夏は自分的にはかなり元気だったと思います。

 

でも、前回の通院記録に書いたとおり、おさまっていると思っていた解離も知らないうちに起こしているようで、自分のことなのにまだ驚いています。

 

解離はやっぱり無自覚~精神科通院記録16 - ファンタジー頭へようこそ!

 

起こしてからその証拠でしかわからない解離

正直とてもとても不安になります。

身体の方が線維筋痛症睡眠障害のほうも上向き状態になっているのに、自分で意識できない解離だけは、注意のしようがない。

主治医にも何とか自分で注意する方法はないのかとちょっと食いついてみたのですが、こればかりは無理なようでした。

ただ、

いろいろな面が安定してくれば自ずと解離は減っていくはずだから、ゆっくりじっくり付き合っていきましょうと、

アドバイスいただきました。

 

やっぱりそれしかないのですよね。

 

週に一度だと薬のかさが少なくて楽です

わたしがいただいているお薬は、細粒が3種類あります。

夜眠る前と頓服用なのですが、二週間分だとそこそこの分量になります。

軽いんですけどね、普通の買い物袋のサイズいっぱいくらいにはなっちゃいます。

それを管理するのも実は、なれるのにしばらくかかりました。

 

見安いように、スケルトンの大き目のポーチにこれまたスケルトンの食品用ジップ袋で種類わけをして入れています。

f:id:harubonbon:20140912181743p:plainこんな感じ~

 

 

その他の錠剤やカプセルタイプのお薬はまたまたスケルトンのポーチにしっかりそれぞれが見えるようにして入れています。

 

同じように漢方薬も大き目のスケルトンポーチで管理。

 

細粒を処方してもらう前は、朝、昼、夕、晩と4つに分けて100円均一で購入した週間用(つまりは7つの仕切りがある)ケースで管理していました。 

薬ケース 《1週間》1日4回 お得な2個セット

薬ケース 《1週間》1日4回 お得な2個セット

 

 

飲み間違いや飲み忘れをしにくくなって、とっても気に入っていたのですが、大量の細粒の薬を管理するには無理。

 

なので、上記のような管理方法になりました。

 

次回の通院は元通りの2周に一度

気持ち的には毎週でもよい感じなのですが、何故かこの9月大忙しで物理的に無理。

やっぱり二週に一度になりました。

このペースが一番わたしにあっていると思います。

 

 

服薬している薬(全部)

  • サインバルタカプセル20mg×3(朝食後)
  • リボトリール錠0.5mg×2(就寝前)
  • ヒルナミン細粒10% 0.02g(就寝前・頓服)
  • ロドピン細粒10% 0.05g(頓服・就寝前)
  • クエチアピン細粒50% 0.01g(頓服・就寝前)
  • トラムセット配合錠×2(朝・就寝前)
  • マクサルト錠10mg(頓服)
  • プリンペラン錠5mg(頓服・胃薬)
  • メチクール錠500ug0.5mg×3/1day(就寝前)
  • 麻子仁丸料(漢方薬)2.0g×1/1day(就寝前)
  • 大柴胡湯(漢方薬)2.0g×3/1day(朝昼夕)
  • 桂枝加釈芍薬湯(漢方薬)3錠×6/1day(朝昼夕)
  • スピロペント10mg×2/1day(朝夕)
  • ザイザル5mg×1/1day(就寝前)
  • タケプロン30mg×1/1day(朝食後)
  • モディオダール100mg×1/1day(朝)

 

 こうやって、まとめるとなんだかすごい量ですね。

この服薬を全部管理してくれている調剤薬局もちゃんとあるし、しっかり見ていてくれるし。

各ドクターと薬剤師さんを信じます。

信じますよ~~

 

 

 

 

 最後まで読んでくださってありがとう。感謝。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ
にほんブログ村

広告を非表示にする