読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ファンタジー頭へようこそ!

別名お花畑あたま。

8ヶ月ぶりの更新なので「今週のお題」『自己紹介』にのっかってみます

今週のお題「自己紹介」 ほんとうにご無沙汰しております。 タイトル通り実に8ヶ月ぶりの更新です。 はてなの記事編集の仕方とかほとんど忘れております。 画面を見て?????が頭の中でいっせいに湧いてきました。 ですので、今回はだらだらと書き綴るだ…

ことしはいろいろ変化の年でした。

今週のお題「2014年のお別れ」〈2014年をふりかえる 3〉 せっかくだから今週のお題に乗っかりながら書いていきます。 2014年は、わたしにとっても息子にとっても、色々変化の年でした。 長年の悩みだった睡眠障害の正体がはっきりしたこと。 わたしの健忘の…

わたしとブログとお花畑

このブログを開設して一月とちょっと。 37記事ざっと読み直してみて、いったい自分は何を書いているのだろうと途方にくれた。 脳内さらけ出すのはいいけれど、読み手のことを全く考えずにこのまま書き続けてもいいのだろうかと真剣に悩んでいる最中。 書籍…

わたしと解離性健忘

解離性健忘…。 これは解離性障害の中の一つ。 単なる「物忘れ」では説明できないほど、過去の一時期の記憶、或いは全ての生活史の記憶を失っている状態が主な症状である。DSM-IV-TR では解離性健忘 (300.12) と解離性とん走 (300.13) は分かれているが、2010…

はじめに・・・サイトの考え方

いちおうサイトポリシーなど書いておこうと思います。 何かしらのルールを設けないとダメな性質でしてお許しを。 旧サイトで書いたものをほぼそのまま書き写しています。 少し古い考え方でありますし、わたしの書いたものなど、そう深く考えること必要ないと…

わたしのこと。

頭の中がお花畑でファンタジーだらけの本人。 わたし。 ASD(自閉症スペクトラム障害)として生まれ、 機能不全家族で育ち、断片的な記憶によると虐待を受けていたようだ。 主治医曰く、被虐待児らしい。 記憶というものは、何時のものであってもそれが実際…

もうひとつのわたしのこと。

もうひとつのわたし。 それは整形外科と頭痛外来と内科でのわたし。 線維筋痛症(整形外科) 痛みに鈍感になっていたせいか(すべては肩こり背中こりと思っていた)進んで病院に行くことも無く、たまに激痛となるのも内臓系の病気かと内科に通って検査しなん…