ファンタジー頭へようこそ!

別名お花畑あたま。

なくそう虐待あいち~講演会のお知らせとお久しぶりですのご挨拶

皆さん大変大変ご無沙汰しておりました

なんと一年半も放置しておりました。

わたしの精神状態があまりよろしくなかったり、息子の学校のことでもいろいろあったりと何だかんだで凸凹ありましたが、無事に過ごしておりました。

 

実は今年の夏、ついにわたしの実母毒母が亡くなりまして、ようやく少しだけ自由を謳歌してもいいの?と言う気分になっております。

まあ、毒妹がおりますので完全謳歌とまではいかないのですが、準備してきたことを着々と進めていけばいいだけのことと、割り切ったら楽になれました。

 

harubonbon.hatenablog.com

 

↑のリンクの父が亡くなった時と同じく、葬儀には出席しませんでした。

今回はインフルエンザじゃなくて、実際に精神科に入院させていただきました。

あまりの居心地のよさに、もっと入院していたかった、ですが、2週間で退院させていただきました。

葬儀に出ずにすんで本当に良かった。

そして入院させていただいたことにより、ひとりフラッシュバックで苦しまずにすみました。

 

 

虐待サバイバーのこの名称について

 

母のことで(看取りに入ってからが少し長かったので)精神的にあまりよくない状態の時、twitterで、虐待問題と言うか虐待サバイバーの問題に目がいっていました。一時気になるともう離れられなくて、成人虐待サバイバーは支援がないだとか、解離のせいで暴力的な人格が人を攻撃してしまうとか…。そんな方がいらっしゃいまして、気にしつつ見ていたら、とうとうその方は、保護施設出身の若い子にひどい言葉を投げかけると言うあまりにもひどい暴挙に出てしまったのです。

その時わたし、自分が身を張ってでももっと前にその暴言癖のあるサバイバーさんに、何故きっぱりダメなものはダメ!と言えなかったのか、ものすごく悔いました。

その施設出身の若い女の子は今も精神的な状態が悪く、入院されているそうです。

が、無事、その暴言を吐いた成人サバイバーさんがきちんと謝罪して、一応の解決はできました。女の子の笑顔が戻るまで安心はできませんが、とりあえずはホッと一息です。

 

暴言癖のある被虐待者の方は、虐待サバイバーとして名を売っていらっしゃったので、どうも、同じように見られたくないという気持ちの問題だけで、「虐待サバイバー」と名乗るのをしばらくやめていました。

 

それではだめなんですよね。

虐待を受けたものが身を潜めてしまってはいけないのです。

 

こんなことがあったあんなことがあった、だから、今の子どもたちを守るためにはこんなことを注意して欲しい!

 

これが言えるのは虐待サバイバーだけですから。

 

 

なくそう虐待あいちのスタッフに入れていただきました

twitterでそんなことがあった時に、いろいろな方とめぐり合いました。

NET上の関係だけとはいえ、ちゃんと生きて存在していることが肌身でわかる方々。

お話をしているだけで安心できる方々。

こういうご縁は大切にしたいとわたしの感がいうのです^^

 

その中で、なくそう虐待あいちの代表の方とも繋がりができました。

 

twitterアカウント @mindful_meisou 月日さんです。

child-rights-nagoya.blogspot.com

 

 

 

そして、この秋11月9日(土)子ども虐待防止策の講演会をおこないます。

主催は APU家族研究会@クラファン実施中!愛知県立大学学生による任意団体)twitterアカウント@apu_f_1109

 

当日講師にお呼びするのは、 

日本一醜い親への手紙 そんな親なら捨てちゃえば?

日本一醜い親への手紙 そんな親なら捨てちゃえば?

 

 の本でおなじみの、今一生さん

 

入場無料です。

虐待についてお考えのある方、虐待サバイバーの方、ただ単に興味のある方、専門家の方々、いっしょに虐待について考えてみませんか?

*参加にはメールが必要です。

@child.rights.nagoya@gmail.com

 

またご寄付をお願いしております。

  • 宛先はこちら
  • ゆうちょ銀行記号 12000
  • 番号 13816461
  • ナクソウギャクタイアイチ
  • ★ゆうちょ同士は手数料かかりません
  • ゆうちょ銀行以外の金融機関からお振込の場合は
  • 【店名】二〇八(ニゼロハチ)
  • 【店番】208
  • 【預金種目】普通預金
  • 【口座番号】
  • 一口1000円
  • 振込名義人のあとに「コウエン」となるだけ記入

☆大変申し訳ございませんが☆

★返金はいかなる理由でもできません

★振込手数料はご負担ください

 

 

 

と、イベントのご案内までいっきにさせていただきました^^

 

わたしの日常もこれから変化していきそうな気がしています。

 

 

 

最後までお付き合いくださってありがとうございました。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ
にほんブログ村