読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ファンタジー頭へようこそ!

別名お花畑あたま。

お正月をごろごろ自由に過ごすしあわせ

新年初めてのblog。

あけましておめでとうございます。

 

今週のお題「年末年始の風景」

はてなのお題でこのタイトル「年末年始の風景」があったので、一応のっかって、

今日は年末年始の楽しい過ごし方を書いてみようかなと。

 

楽しいといっても、どこかへ出かけるといったアクティブなことは一つも出てきません。ぜーんぶ室内、家の中ですんでしまう、楽しい過ごし方。

 

お正月になると実家や義実家にあいさつに行かねばならないといった、へんてこなしがらみを華麗にスルーして、どこにも出かけないお正月。

最高にしあわせです。(自分比)

 

まずは年末の始まりといえるクリスマスから

我が家のクリスマスは、毎年チキンを焼きます。

オーブンで丸ごとローストキチン。

 

これは息子のこだわりで毎年恒例になったものなのです。

 

料理としてのロースとキチンってそれほど難しいものではなくて、どちらかといえば大雑把でも何とかなっちゃう料理なのですが、息子が独り立ちして、クリスマスにリースとチキンがない!などと騒ぐといけないので、今年から息子に調理方を伝授していくことにしました。本人も結構乗り気で喜んでやってくれました。

 

harubonbon.hatenablog.com

長くなったので、別記事としてアップしました。

思いっきり、ローストチキンの料理記事になってますw

 

今回は息子が本気モードで手伝ってくれたので、さらにらくらくでした。

次のクリスマスには全部お任せでいこうかなどとたくらんでいます。

 

ローストチキンを焼いておけば、他になんにも食べられないほどお腹が膨らみますので、サラダとバケットだけ用意しておけばOKかな~

今回、他のものも作りすぎてしまって(息子がやってくれたので労力があまった)ちょっと大変でした。

 

残り物のチキンは、翌日リゾットにして美味しくいただきました^^

 

さて、続いては大掃除

残りの日付で買出しと掃除の予定を立ててみました。

掃除は一度にすると体中痛くなるので(線維筋痛症だからかな?筋肉痛ともいえる)一日に一箇所だけで予定を立てました。

息子の担当も決めました。

 

もう予定を立てただけで、終った気になってしまって、わたしも息子も、完璧にはほど遠い状態の大掃除になりましたが、何とか水周りだけは済ますことが出来ました。

 

キッチンもお風呂も一応ピカピカ~~~

 

油汚れなど、力任せにすると筋肉痛になってしまうので(線維筋痛症?)全部つけ置きです。いろいろ試してみましたが、洗濯石鹸がいちばんよく落ちるし、手にも優しいです。何よりつけ置きで一度にすんでしまうのが助かります。シンクの中もピカピカになりますしね。

 

大掃除もですが、とにかく根つめてやらないことが大事かなと思います。

あれもやらねばこれもやらねばと時間に追われると、体力だけでなく気力もそがれてしまいますから。一日少しだけでもできればOKと自分で自分に丸をつけてます。

 

年末の土日。

出ました20時間睡眠!をしてしまいましたので、(土日は過眠症のお薬モディオダールの休薬日)読んでない新聞はたまるは、世の中の流れについていけないはでしたが、平日からはがっつり動くことができました。

人間やっぱり睡眠時間大切です。(わたしの場合ノーマルな方々にしたらとり過ぎですけど)

 

 

病院への駆け込み通院

内科と歯科と精神科と整形外科。

年末予約、根性で行ってきました。

どこも混んでいました~年末だからでしょうか?

 

内科では胃の内視鏡検査と腹部エコー検査で、朝からがんばりました。

といっても、わたしのかかりつけの内科では、内視鏡の前に安定剤を注射してくださるので、寝ている間に終わってしまいます。(ただでさえすぐに寝ちゃうのに)

胃は胃炎だけで、特に問題なしまた二年後の検査です。腹部エコーでも、毎年言われる脂肪肝だけ。これはもう、甘いもの過食が完全になくならないと無理なような気がしますね…。

 

歯科は、

12月に入ってから歯が欠けたり、その上の歯もひびが入ってそこがまた虫歯になって…という状態で、ものすごくしんどい日々を過ごしました。

 

自慢しますが、私に残ったまともな歯はあと片手とちょっとしかありません。(ほとんどが前歯)

歯肉は丈夫、次いでに歯も基本的には丈夫。じゃあ何が悪いのかというと、かみ締めと歯ぎしりの結果、半世紀たったらこんなひどい状態に…。

マウスピースでしっかりガードしているのですが、夜中に知らぬうちにとっちゃうこともあって、歯ぎしりで奥歯が次々にやっつけられてしまうのです。

 

発達障害の方で歯の噛み締めが多い方もいらっしゃるようで、お子さんも含めて、できるだけ顎をリラックスさせるようにできたらいいなあと思います。

歯を失うのはほんとうに悲しいです。

 

 

お正月を楽に過ごすために、おせち料理を作ります

 

ごろごろ過ごすためには、買い物にはもちろん行かず、キッチンにはほとんど立たず。というのが必須になってきます。

 

今年もごろごろお正月に成功したのは、おせち料理をちゃんと用意しておいたから。

こちらも長くなってしまったので、別記事としてアップしたのでリンクをはります。

harubonbon.hatenablog.com

 

しっかりと作らなければならないと思うと疲れてしまうので、二日間に分けてゆっくり作りました。

もちろん全部手作りじゃなくて、半分以上は購入してます。

たくさんほしいものだけ、好きなものだけ、手作りしたという感じです。

 

それから、やっぱりわたしは、食べることが好きなのです。

だから自分の好みに仕上げることができる、料理も好きなのです。

うつ状態がひどかったときは、食事を作ることがおっくうでほとんどできませんでしたが、一昨年あたりから、徐々に復活してきました。

 

もう一つよいことは、息子も食べることが好きなので、自分で自分の好きな料理を作ります。おかげで、今日のご飯はおまかせ~ができちゃうのです。(片付けと食器洗いはわたしの仕事ですが…)

とても楽です。うっしっし^^

 

f:id:harubonbon:20160104171958j:plain

 

 

ごろごろ過ごすための最後の仕上げ

 

31日に、リビングにコタツを出します。

これで完璧なごろごろ正月が迎えられます。

我が家はTVを見ないので、大晦日からできあがったおせちをいただきながら、蟹もいただきながら、年越しそばもいただきながら、だらだらと過ごしました。

 

もう、ひたすら食べて寝る。のエンドレスです。

大晦日は除夜の鐘を聞く前にお布団に入りましたし、一日はちょっと遅めに起きて、おせちとお雑煮をいただいて。またごろごろ。

そんなお正月をいまだに過ごしています。

 

息子の学校が来週からというのもうれしいことです。

 

のんびりと楽に生きたいな。

 

もう無理をしたり、がんばりすぎてからだを壊したりするのはこりごりです。

今ある病状だけでもしんどいので、これ以上は病気を増やしたくありませんからね。

 

健康のために楽にできるストレッチや体操や軽い筋トレも今年はやろうと思っています。

去年は、肩から腕が激痛になってしまって、ラジオ体操でさえ出来なくなっていましたから。

 

DVD付き もっとスゴイ! 大人のラジオ体操 決定版 (講談社の実用BOOK)

DVD付き もっとスゴイ! 大人のラジオ体操 決定版 (講談社の実用BOOK)

 

 この本には大変お世話になりました。今年もお世話になります!

 

おいしいものをいただいて、適度にからだを動かして、好きなこと楽しいことだけをしていきたいです~~~

 

本気で、できるだけそうしようと思っています。

 

 

 

こんなお花畑の頭をしているわたしですが、

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ
にほんブログ村   

広告を非表示にする