読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ファンタジー頭へようこそ!

別名お花畑あたま。

線維筋痛症 トリガー注射久しぶりに打っていただきました

久しぶりの整形外科

春になってバタバタ忙しかったり、体調崩したりでついつい後回しになっていた整形外科の通院。

やっと行って来ました。

薬がなくなったから行けたのだけど(トラムセット、まだ手放せない)行ってよかったです。

 

やはり身体の緊張がわたしの調子を崩すポイントになっているようで、手を動かすのも腕を動かすのも歩くのも、みな力が入りすぎているみたいです。

力を抜いて楽に身体を動かす。

思ってはいても、ついつい緊張気味になってしまう。

 

頭蓋骨、耳の横に打ってもらったトリガー注射

何故こんなところが痛むのか?

不思議なくらいですが、左の耳の後ろが頭痛。しかも激痛。

これは完全に凝りからくるものだというのが分かるくらい、首ががちがち。

 

もう久しぶりのトリガー注射ですっきり出来ました。

ロキソニンゲル塗りまくって痛みを耐えていたのが嘘のようにすっきり消えています。

もう神の治療!

わたしにトリガー注射治療があってて本当によかった。

もし、この注射治療があわなければ、今ごろも体中イタイイタイといって泣いていたと思う。

 

はじめのうちはかなりハードな治療だったけれど(週に二回全身トリガー注射)今はもう、調子が悪くなったときだけ通院すればいい状態まで寛解している。

主治医に感謝です。

 

通院先の整形外科は待ち時間一時間が早いほう

今日は早いほうで、一時間とちょっとでお会計まで行きました。

町の普通のクリニックなのですが、年々患者さんが増えていきます。

はじめのうちはドクターもちょっと冷たい機械的な感じがしたのですが、仕事がものすごく丁寧。

時間をかける丁寧じゃなくて、ちゃんと患者の言葉を聞いてくれる。

ポイントを抑えて言葉を引き出してくれる。

すごいな~といつも思います。

診察はあわただしいけど、流れ作業的な感じはぜんぜんしないのです。

スタッフの働きもあるのだと思うけれど、いやな思いをしない病院ってなかなかないから。

このドクター患者のことを良く覚えてらっしゃる。

PCの中のカルテを見てぱっと思い出すのかもしれないけど、それでも患者としては嬉しいことですよね。

 

なんかほめまくってますが、残念ながらリンクなどは貼れません。ごめんなさい。

 

帰宅してから何だかスムーズ

実はお会計から帰宅するまで2時間弱いつもの解離で時間が飛んじゃってるんですけど、帰宅してからは、俄然元気で、家事をしまくっています。

ベランダの片付けと網戸の直し(布ガムテープを両面から貼っただけですが)

部屋の簡単な掃除と、夕食の下準備。

いい感じで動けています。

頭の働きもなかなかいい感じ。

 

今日はいい気分で眠れそうです。

 

 

 

 最後まで読んでくださってありがとうございます^^

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ
にほんブログ村