読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ファンタジー頭へようこそ!

別名お花畑あたま。

毎日良く眠りすぎています。髪形についてちょっと書きました。

しゅみのこと つれづれごと

二月二日です。昨日はツインテールの日だったらしいです。

このツインテールと言う髪型だけは、若い子しか似合わないとわたしは思うんですよね。

ツインテールにしてアップにするとか、チャイナドレスにチャイニーズ風に髪を結うとかだったらある程度の年齢になっても似合うと思うけれど、上に二つに結んで長い髪をサラサラなびかせて歩くのは、若い子の特権のように思えます。

 

だって、その髪型に似合う服大人向けではなかなかないのではないかな?

 

ちょっと頭が固すぎるかもしれませんね。

もう少し考えたら、大人でも似合うツインテールがぴったりの装いもあるかもしれない…。まあ、あまりそれを望んでいる人も少なそうな気がしますけど。

 

ついでだから髪型の話でもしましょう

わたしは髪をゆったり編んだりするのが好きで、夏場など良くアップにしていました。それにはちょっと悲しい理由がありまして、わたしの髪は誰がどう見ても、天然パーマなのです。

サラサラっと風になびく髪。ラーメンをいただく時に、ロングヘアを耳にかけないとおつゆに髪がついてしまう。

などと言うことはありえないのです。

風が吹けばスーパーサイヤ人になりますし。ラーメンをいただく時も髪が流れず一塊になっているので、おつゆに髪がついてしまうことなどありえない!

 

アフロまではいかないけれど、髪を短くすると、触った感じがぽわんぽわんです。

弾力がありますねー。

かなりしつこい天然パーマなのです。その上いまだに剛毛。

 

そのおかげで、髪を結うのが上手になりました。

天然パーマで一本一本髪が絡みやすいので、わりかし簡単に髪をアップにすることが出来ます。

 

夏場はアップにするのが一番楽!

 

現在は…。

寒い季節にしか出来ない髪型にしています。

首筋でパサッと切ったボブヘア。

髪を洗ってそのままにしていると、半分アフロ、お釜をかぶった状態になります。

なかなか面白いキノコ頭です。

 

と、いくらわたしが身なりにあまりかまわないと言っても、その頭で外を歩くのは少々恥ずかしいので(息子が一緒に歩いてくれない)、ヘアアイロンで一生懸命まっすぐに伸ばします。

ストレートパーマをかければそこまで苦労しなくてもいいのですが、懐も痛いので、ヘアアイロンを使って根性でまっすぐにしています。

30分以上はかかります。

 

20代から白髪に悩まされていたので、もう長らくヘナで髪を染めています

ナチュラルヘナで染めるといい具合に、オレンジ色になります。

白髪の部分と黒髪の部分がちょうどよい具合に、メッシュを入れたようになります。

 

ヘンナ(ヘナ)はミソハギ科の植物の名。和名は、指甲花(シコウカ)・ツマクレナイノキ・エジプトイボタノキ。学名は、Lawsonia inermis。主に、マニキュアヘナタトゥーなどの染料として古代から使用されてきたハーブである。

Wikipediaより引用

ヘンナ - Wikipedia

 

最近は割りと何処でも購入しやすくなってなって、大量買いをしなくてもよくなりました。

NETで探すとあちこちにいっぱい!

 

 

ナイアード お徳用 ヘナ100% 100g×4

ナイアード お徳用 ヘナ100% 100g×4

 
マハラニ ヘナ 2012年収穫 1kg(500g真空パック×2) 使用説明書同梱

マハラニ ヘナ 2012年収穫 1kg(500g真空パック×2) 使用説明書同梱

 

 

とここまで書いて、昨日寝てしまいました。

今日は三日。節分です。

我が家は豆まきせずに眠ります。もう眠くて眠くて…。

 

最後までお付き合いくださってありがとうございます。 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ
にほんブログ村