読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ファンタジー頭へようこそ!

別名お花畑あたま。

台風と気圧と体調と。。。

台風で体調がものすごく左右される

若いころは頭痛だけで何とかなっていたのだけれど、いい加減年をとってくると、全身の調子が悪くなって困る。

とりあえず全身の筋肉はあちこち痛いし(線維筋痛症だから仕方がないのだけれど)指先まで痛む。

今、PCで書いているのでそんなには苦痛じゃないけれど、スマホを片手で支えられない程度にはイタイ。

 

今のこの状態は台風が過ぎ去ったときの状態。

割とわかりやすい。

 

台風が近づいているとき、今回は頭が痛くて薬を飲む事さえ出来ないくらいに体がだるくて起き上がれなくて、一日中寝ていた。

ちょっと起きてまた半日寝ていた。

どれだけ眠れるんだと自分でもあきれるくらい寝ていた。

 

通過前、通過後、どちらにしても元気には程遠い。

 

アレルギー体質で発達障害線維筋痛症片頭痛もちで過眠症で…

過眠症は気圧に左右されるかどうかわかりませんけど、他は気圧の変化に弱いですね。

一般的なのは片頭痛かなあ?

これは多くの人が感じるところじゃないかと、だから人に話をしてもスッと通じることが多い。

 

アレルギー体質も割合通じやすいですね。

喘息やアトピー持ちさんも多いですから。

 

発達障害、ASD(自閉症スペクトラム)はどうなんでしょうね?

気圧の変化に敏感な方は、台風に振り回されてしまうでしょう。

でもこれ、それと気がつかずに単にイライラするとか、急に落ち込んでしまったとか、そういう方もそこそこいるんじゃないかと思うのですが、発達障お持ちの方いかがでしょう?

 

わたしも若いころは単純に自分の予定が狂わされることに対してイライラしたり、仕事の段取りやいつもと違う空気に落ち込んだりしていました。

頭痛は毎日が当たり前~などと思っていましたし。

 

息子を 観察 育てていて気がついたのですが、彼も小さなときから気圧の変化に敏感で、イライラが始まったかと思ったら、台風ど真ん中になると機嫌が戻ったり、そして台風が過ぎ去って台風一過になるとぐずぐず落ち込んだりしてました。

 

twitterでそのあたりの事つぶやいてたら、やはり同じような発達障害のお子さんがいらしゃいまして、おなじや~~~。

と、気圧の関係を気にするようになりました。

 

気圧に過敏さがある発達障害、ってところでしょうか。

(発達障害でもいろいろな方がいらっしゃるので、すべての方が気圧に敏感というわけではありません)

 

ところで、台風真っ只中は…。 

 何故かとても元気なのです。

これはわたしと息子の場合ですが。

妙にテンションあがって、全く躁状態

何なんでしょうかね?

大雨の中、外の状態を覗いてみたり(ビビリだから外に出かけるまでは行かない)

気分よくてついつい夜更かししちゃったり(夜中に台風が来たときなどね)

その後どっと疲れることがわかっていても、ハイテンションを抑えること出来ないんですよねー

あほですね。

 

小学校のころの記憶なのですが、台風真っ只中、(ちょうど台風の目にあたるころです)浸水がひどくて家の前の道路が川状態になっていたのです。

それが面白くて一人で外に出かけて、びしょぬれになって戻ってきました。

一歩間違うとその時に死んでましたね。運が良かったわたし。

その前後の記憶はありません~~

 

 

 

 

 

 最後までお付き合いくださいましてありがとうございました。

 台風18号あっという間に過ぎていってしまいましたが、傷跡はしっかり残していきました。

被害にあわれた方、お見舞い申し上げます。

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ
にほんブログ村

広告を非表示にする