ファンタジー頭へようこそ!

別名お花畑あたま。

忙しい9月が終ろうとしています~精神科通院記録19

目が回るほど忙しかった9月

これはわたしにとって目が回るほど忙しいであって、一般的には普通の忙しさだったと思いますが、とにかくしんどかった。

 

今回の通院はこの忙しかった9月がもう直ぐ終るということでそのうれしさのお話をたくさんしました。

10月の予定もそこそこ忙しいのですが、まあ一息つけたという感じです。

 

この9月、完璧に予定をこなせたわけではないのです。何度か約束事をすっぽかしてしまいました。

これは痛かった。

きちんとスケジュール表にもカレンダーにも書いてあって、当日にも確認しているのに約束事を頭からすっぽり抜かしていたのです。

当然人に迷惑をかけるし、かなり落ち込みました。

それを2度もやっちゃったんです。

 

ドクターにその話をして、やっぱりスケジュールに余裕がないとわたしの場合生活に支障をきたす。

約束をしない(予定を組まない)ことがまず大事ではあるのですよね。

でも生きている異常なんらかのしなければならないことが出てくるわけで、すっぽかしてしまったのは地域の活動だったのですが、わたしの中での優先順位がかなり低いところにあるんでしょう、たぶん。

それでも住んでいる以上はせねばならないことなので、これからも地域での約束事はなくならないわけで、今後すっぽかし(頭から完全に抜け落ちる)様なことは出来るならしたくない。

今後の課題です。

 

モディオダールの効果について

過眠症のお薬「モディオダール」のお陰で日中起きていられるようになりました。

今までほぼ諦めていた、夜中の短時間睡眠、覚醒、も、ぐっと状態がよくなりました。

4~5時間続けて眠れる日もでてきたのです。

精神科の主治医ももう少したてばもっと生活のリズムがちゃんと出来上がると思うからこれもゆっくり観察していきましょうとおっしゃってくださいました。

 

ただ、相変わらず悪夢は続いているので、これが何とかなるともっと幸せだなあと思うのですがそんなに簡単にはいきませんね。

万能薬じゃありませんから。

 

精神科で処方していただいているお薬で、急激に来る落ち込みやパニックなどは充分助けられているので、今後も常に携帯するのさえ忘れなければ、外出しても平気です。

記憶が飛ぶ、解離だけはどうしようもありませんけど…。

(解離性障害にはお薬無いのですよね)

 

週に1.5日勤めていた仕事を9月でやめました

無理のないスタンスで週に1.5日だけか勤めさせていただいていたパートの仕事、10年半勤めていた仕事、やっと辞める事が出来ました。

長くお世話になっていました。

わたしの体調と息子の状態両方のことを考えてシフトを組んで下さっていたのですが、こちらの希望と職場の状態が合わなくなり、これ以上はもう無理と判断させていただきました。

好きな仕事だったので寂しい気持ちはありましたが、今は自分のことと息子のことに力を入れなければならないときなのでこれで良しと思うことにしました。

 

主治医にもこのことは相談していて、何が一番大切なことか考えてくださいと言われて、そうだなあと思ったわけなのです。

また来年息子の進学が決まったら、こんなわたしでも雇ってくださるところがあれば、パート勤めも再開したいと思います。

しばらくは(ずっとになるかもしれませんが)、専業主婦でがんばりますー。

 

 

 

 

 またパート探しをするときにお世話にならなきゃいけませんね、証明写真撮るのがいやだなあ…。

 

 

最後まで読んでくださってありがとう。感謝です。 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ
にほんブログ村

広告を非表示にする