読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ファンタジー頭へようこそ!

別名お花畑あたま。

線維筋痛症の痛みを和らげる必須アイテム、ロキソニンテープを一人で貼ってみた。

 

twitterをロムしていたら、背中にロキソニンテープが貼れないといった内容が流れてきた

確かにロキソニンテープを一人で貼るのはとても難しい。

貼ってくれるパートナー(わたしの場合息子が気が向けば貼ってくれる)家族がいない方は結構多いのではないか。

 

足なりお尻なりせいぜい腰までは一人で貼れるかもしれないけれど、背中はかなり難しい。

腕や肩も片手でとなると、なれないうちはよく失敗したものです。

 

夜中に急に痛みで目が覚める。

そんな症状が多々あるのが線維筋痛症

 

そんなときは痛みをこらえるより、さっさとロキソニンテープやロキソニンゲル、なかなかと便利なスミルスチックなどで対処対処。

体外そんな時は、パートナーがいても家族がたくさんいても、一人でそれらを使いこなさなければなりません。

 

お恥ずかしい写真ですが、twitterスマホ写真でpostしてみました。

 

わたしが愛用している三つのお助け薬

   *ロキソニンテープ100mg | 製品情報 | 医療関係者のための医薬品情報 第一三共 Medical Library

   *ロキソニンゲル1% | 製品情報 | 医療関係者のための医薬品情報 第一三共 Medical Library

  • スミルスチック3%

   *【スミルスチック3%】効果と副作用(三笠製薬株式会社) - QLifeお薬検索

 

ロキソニンテープは24時間の効き目がありますので予防としても使えます、何よりも直ぐに効果が現れるのが頼もしいお薬。

 

ロキソニンゲルは真っ暗な中でも塗れてしまう便利さが魅力です。ただ背中とかは手が当然届かないので辛いところ。

わたしは首や肩、肋骨や鎖骨などに主に夜中使用しています。

頼もしい夜の味方。

 

スミルスチックは10センチほどのステックタイプの塗り薬なのです。つまり10センチ分背中に塗りやすい。手が届きにくいところが痛むときにとても便利です。

ただ効果の持続としてはロキソニンにはかなわないかな?

大きな面にも使用できるので、両足太もも全体とか、お尻全体とか、がんがん使っています。

(お医者様の指示に従ってくださいね)

 

 

 

つらい痛みから解放される 筋膜リリース・メソッド

つらい痛みから解放される 筋膜リリース・メソッド

 

 ↑最近見つけたこの本。なかなかと良いです。

線維筋痛症用の本ではないけれど、ここに載っている体操?ストレッチ?はカンタンで気楽に出来ます。そしてそこそこ効き目がありました。

 

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ
にほんブログ村

 

 

最後まで読んでくださってありがとう。

痛みに悩んでいる方、少しでもその痛みから解放されますように…。