読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ファンタジー頭へようこそ!

別名お花畑あたま。

身体がしんどくなったとき、回復するまでどうしたらよいのか?

自閉症スペクトラムのこと つれづれごと

 

ご無沙汰しておりました

なんだかしばらくぶりにブログを触っています。 

風邪がなかなか治りきりません。

夏風邪はしつこいとかバカがひくとか言いますけど、両方当てはまっています。

体調の悪いときにお薬を断薬などしたせいもあるかもしれません。

さようなら、そしてありがとう。リリカ - ファンタジー頭へようこそ!

(それでもまたリリカを復活する気はありませんが)

なんだかとっても体が弱ってしまっていることを実感できます。

あまり喜ばしいことではありませんね。

 

夏ばて注意 

今年は夏ばてに例年以上に気をつけないとと思っています。

この調子で真夏に突入したら、動けなくなってしまいそうで怖いです。

いただくものも、カロリー高めでも口当たりの良いものを食べています。

この際体重のことは考えるのをやめようかと思っています。

元気になったら動いて体重を減らすつもりです。

 

気圧のせいもあるかもしれません。

気圧の変動は上下どちらともに身体にこたえるタイプなので。

ASDの人、気圧の変化に弱いと言う方を多くお見かけしますが、対処方法はどうなさっているのかしら?

普段の調子のわたしですと、早めに寝る。頓服薬を飲む。くらいしか出来ていません。いい対処方法があればなあ…。

これは、ASDのお子さんを子育て中の親御さんに伺ったほうがもしかしたら冷静に見られているかもしれませんね。

いい方法ないでしょうか?やっぱり休むに限りますかねえ。

 

身体と精神の関係

体の調子が悪くなると精神もどどっと落ち込んできます。

このところ毎晩悪夢ばかりです。

それもお得意のホラーじみたものではなくて、リアルに近い精神に堪える夢。

夢の中でフラッシュバックしているようなもんです。

もう少しハッピーな夢をたまには見たいもんだと思います。

 

我が家の場合、体調が悪いと主婦業はそれなりに休めます。

息子が自分の食べるものは自分で作ってくれるからです。

洗濯と掃除はしなければなりませんが、掃除のほうはサボりっぱなしです。

もういい加減埃を取らないと、これでは風邪がよくなるわけがない。

と思うのですがもう少し我慢します。

一つ厄介なのは、現在中三にもかかわらず、療育期間や医療関係で週に1~2回は出かけなければならないということ。

これは息子と自分両方合わせてです。

近い将来息子には自分のことは自分ひとりで行ってもらえるようになってほしいです。

(多分そうなると思います)

 

 

ASDはサボリ下手

後は週に少ししかない仕事。

何とかひーふーいいながら勤務しています。

これが毎日とかだったら完全にアウトですが、週に1~2なので何とかがんばることが出来ます。

変に頑固ですから出勤したからには少ない能力を全開にして張り切ってしまいます。

サボることが出来ないんです。

ASDの特徴ですね。わかっていても、上手に気を抜いたりすることが出来なくて、仕事が終った後はヘロヘロです。

 

なんだか暗めのことばかり書いていますが、これが日常なので仕方がない。

もう少し体の調子がよければ自分の好きなことや楽しいことも出来て、とりあえずは楽しい日々を過ごせるんですけどね。

一度体調が崩れると、雪崩のようになって悲しいです。

 

イライラにもご用心

来週には元気になるだろうと、予想を立てています。

ついでだから予定も組み込もうと思っています。

出ないといつまでたってもこのままのような気がして、怖いのです。

あまり動かないものですから筋肉も衰えて、あちこち痛くなっているし、そろそろ簡単な筋トレを復活させたい。ストレッチもしっかりやりたい。

 

もう一つ身体がしんどいとどうしてもイライラしがちです。

悪いことに弱っているのでその自分の感情に気がつくのがとても遅いです。

で、あとからイライラがピークになってはじめて気がついてしんどい思いをする。

これもよくないです。

まあこれに関してはお薬のお世話になれば何とか落ち着くので良しとします。

 

ただいまこんな感じで日常を送っています。

またもう少し元気になったら、アレコレ書いてみたいと思います。

今はあまり無理しないこと。

そう決めました。

 

 

 

 暑い季節には凍り枕は重要アイテムです。

 

 

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自閉症スペクトラムへ
にほんブログ村

 

 

最後までお読みくださってありがとう。

元気になったらまたよろしくお願いします。