ファンタジー頭へようこそ!

別名お花畑あたま。

祭り 【第11回】短編小説の集いの一言感想

20日も過ぎて次のお題も出ていますが あいかわらず頭がカランカラン音がするくらい鈍りきっていますが、ちょっとがんばってのべらっくすの感想(一言ですが)書いてみようと思います。 今から読むので一日では仕上がらないだろうなー。でも何とか全部の感想を…

動かない石像のように

脳を休めるにはやはり睡眠が一番 これは実感する。睡眠が少しでも不足すると途端に思考が超スローになって、目の前の刺激(目に入ってくるもの、耳に入ってくるもの)だけにとらわれてしまって、何もできなくなる。 はっと気がつくと時間だけが過ぎている。 …

学校は身体や心を壊してまで行くところじゃない。

9月になりました 二学期が始まりました。 我が家の息子も早起きして無事登校しました。ちなみに朝の4時に起きていました。(緊張のためと思われます) 9月1日。 子どもの自殺が一番多い日。 長い夏休みのあとの学校の開始日。 学校に対して、あるいは家に…

頭の力が夏の暑さでとことん低下してしまいましたがなんとかなっています。

何か書こうと思うが、なかなか言語化できない 久々にブログを更新をしてみようと心に決めています。 決めないと、書き終えられないから。 この夏は思考能力が極端に落ちて、いったいわたしはどうなってしまったの?と自分を問い詰めたい状態になっています。…

線維筋痛症。また整形外科のお世話になることになりました。

ずっと調子のよかった身体の調子が 夏ばての一種なんでしょうか(わたしの勝手な思い込み)両肩から両腕にまたも線維筋痛症の症状が出てきてしまいました。 体中に痛みが走るわけではないので、最高に悪かったときよりはかなりましなのですが、何せ、両腕と言…

暑いから、本のこととかネットのこととかインドアなことをボヘボヘと。

あまりの暑さに頭が働かない 何かをきちんと書こうと思うと、まったく書けなくなるので、思うがままに記していこうと思います。 暑さに弱いのは大昔からなのだから、いい加減なれてくればいいのだけど、今年は何だか弱っています。どうやら栄養状態が悪いみ…

発達障害の子育ては何かと時間もお金もかかります

無職脱出作戦は失敗しました 何気なーく、無料配布の(勝手にポストに入っているとも言う)情報誌見ていたら、勤務形態がわたしにぴったりのお仕事があったので、誰にも相談せずにとりあえず電話連絡し、面接にこぎつけました。 ほんと、自分でも何考えている…

明晰夢って見てみたいですか?

わたしの夢はいつも明晰夢です といっても明晰夢の定義ってきちんと定まっているものなのか、見ている本人としてももやもやしているところなのですが、いちおうwikipdiaから引用させていただきます。 明晰夢(めいせきむ、英語:Lucid dreaming)とは、睡眠中…

のべらっくす【第9回】短編小説の集い 「いつか、雨の降る公園で」

今月は何とか書けました。 「のべらっくす 短編小説の集い」です。 毎月お題が出てそれを短編小説に仕上げていく、はてなブログで id:zeromoon0 さんが主催してくださっている集まりです。 なかなか毎月書くことが出来なくて、2~3ヶ月に一度のわりになっ…

無理をして「人に好かれる発達障害者」にならなくてもいいの

今年の雨期はものすごくよく眠れます たくさん眠ることに罪悪感を持っていたころには、最近のように寝たいだけ眠る。ということが出来なかったので、あまり比較対象が多くないのですが、ここ数年だけとってみても、今年は本当によく眠れる。 一日20時間睡眠…

時間は螺旋のようでもあり、階段のようでもあり、広い海原のようでもある

わたしは時間の概念がとても曖昧 これはASD(自閉症スペクトラム)の特質なのか、解離性障害の影響なのか、それともただ単にだらしないのか。 自分ではわからないのですが、とにかく、体内時計というものがわたしにはありません。 数分はおろか、数時間の感覚…

人はみな違う。人はみな差がある。だからすごい。

わたし自身が発達障害で子どもも発達障害 マジョリティである普通のお母さんからすると、発達障害の子はとても育てにくくて大変だという話を良く聞く。 正直なことを書くと、我が家の場合育てにくさを感じたのは、保育園に入ってから。つまり家という小さな…

EMDRと夢の感覚と完璧主義~精神科通院記録34.35.36

久しぶりにブログを書いています。 しかも書く内容は、通院記録の三回分。 おさぼり癖がしっかりとついています。 今日はドラえもんののび太がさだめた「ぐうたら感謝の日」とか。*1 まあ年中ぐうたらなわたしとって、しっかりと感謝しなきゃいけない日でもあ…

みらい【第7回】短編小説の集いの一言感想

のべらっくす、第七回目のお題は「未来」でした。 今回はま~~ったく、微塵も何も浮かばず見送りました。 そして今ごろになって感想を書こうかと編集ページを開いております。 毎回簡単にしか感想かけませんがみなさん申し訳ありません。 それでは順番に。 …

線維筋痛症 トリガー注射久しぶりに打っていただきました

久しぶりの整形外科 春になってバタバタ忙しかったり、体調崩したりでついつい後回しになっていた整形外科の通院。 やっと行って来ました。 薬がなくなったから行けたのだけど(トラムセット、まだ手放せない)行ってよかったです。 やはり身体の緊張がわたし…

母に感謝じゃなくて、母の呪縛から逃げる日。

母の日ですね 子どものころ、母の日に何かを贈るのは義務という名の強制だったので、良い思いでは皆無。 自分が母親になってからも、こういうイベント事に鈍感なわたしはいつも知らないうちに通り過ぎていくか、気付いていてもめんどくさくて何もしないか、…

いい年なのに子どもじみている

のんびりしたゴールデンウィーク のんびりというよりも、ゆっくり寝てばかりのゴールデンウィークでした。 今日は5月5日のこどもの日なので、あと一日。 今週のお題「ゴールデンウィーク2015」 いちおう乗っかってみました。 寝てばかりでしたが、それなりに…

夏の準備を考えています。

暑い季節は苦手です 四月はものすごい早足で過ぎていきました。春がいつの間にかどこかに行ってしまった感じです。 肌で感じる体感温度も、目に入ってくる光の感じも、咲いている花の色も、もう夏です。 わたしは暑くなるとほとんど思考が停止します。 身体…

精神状態が不安定だと好きなことも出来なくなるのです。

好きなことのために今をがんばる こういう考え方がわたしは好きです。 自分の好きなことのためならば、苦痛無く自然にがんばることが出来そうだからです。 ASD(自閉症スペクトラム)である、息子の子育てにはこの考え一本で来たように思います。 現在高校一…

最近の過食事情

過食について久しぶりに書きます 過食についてしばらく書いていなかったことに気がついたので、書きます。 書いておかないと、忘れてしまうというのが大きな理由。 今年のはじめに、腸の内視鏡検査をしてから、体重がすとんと落ちました。 なんと8キロ減。 …

いい子ぶるのをなんとかしたい~精神科通院記録32.33

春は時の流れを感じる 4月もはや20日。 普段時間の感覚があまりないわたしでも時の流れを感じます。 日々の生活もですけど、外の風景が一日一日変わっていく。 自然ってすごいですね。 我が家には主治医に勧められて始めた趣味の一つとして、ベランダガー…

気温や湿度のように身体と心の調子も敏感に変化する

花冷えの日々 桜もとうに散ってしまったのに、急に気温が下がったり反対に暑くなったりと安定しない日々が続きますね。 おまけに、気圧の変化もひどくて、心身ともヘロヘロになっています。 身体って不思議なもので、ちょっとした気温や湿度の変化に敏感に反…

自閉症者の感覚についてと体調について

体調の悪さには慣れっこだけど ブログを書きたいときにPCを立ち上げることも出来ないって言うのはそこそこつらいものがあるなあと、久しぶりに感じたのでここに記録しておこうと思う。 自閉症啓発週間。もうとっくに終ってしまったけど、その間に自閉症関係…

空間認知力とWAISの検査(自閉症啓発によせて)

自閉症啓発週間毎日何らかの記事を書こうという野望は簡単に崩れました ASD者にとって体力の温存、体力のキャパ拡大、上手な体力の使い方を学ぶ。 これとても大事だと思います。 体力がなくなるとやっぱり頭が働かなくなるし精神的にも当然不安定になるし、…

世界自閉症啓発デー わたしが啓発・啓蒙について思うこと

世界自閉症啓発デー わたしは自閉症児の親であり、自閉症者でもあります。 一人息子は知的障害を伴わない自閉症。 だからといって問題なくすごせるわけがなく、小学校二年生という幼い年齢から二次障害に陥ってしまいました。 それからは学校との関係(様々な…

のべらっくす【第6回】短編小説の集い サクラの散る日

何とか仕上げました。 のべらっくす【第6回】短編小説の集い、テーマは「桜の季節」 【第6回】短編小説の集いのお知らせと募集要項 - 短編小説の集い「のべらっくす」novelcluster.hatenablog.jp 少しだけエロいです。そして字数500字程オーバー 。 もっと…

久々に胃腸風邪をひいて寝込んでいました

普通の風邪で体調が悪くなったのは久しぶりのこと 過食したわけではないのに吐き気を我慢するのもしんどくて、あれ?おかしいな?と思ってから翌日。 しっかりと胃腸風邪の症状になりました。 熱は微熱程度でしたがひどい寒気と腹痛でうんうん唸っていました…

手帳の更新~精神科通院記録31

年金やら手帳やら 久々のブログ更新です。 立て続けに更新がやってきました。 手帳に自立支援に年金に、支援サービスに、年金を除いて息子の分もちょうど同時期なので、診断書を書いていただいて、役所に提出して…。ということばかりやっています。 サービス…

包丁を研ぐ、鍋を磨く。

体調のこと線維筋痛症のことを書きます 息子の進学が決まったあたりから、ずっとすばらしいと自分で感嘆するくらいのロングスリーパーになっていましたが、この三月から目標を「一日六時間は起きている」と定めてからは、幾分ましなロングスリーパーでいます…

ねこねこねこ【第5回】短編小説の集いの一言感想

のべらっくす 短編小説の集い 二月のお題は「猫」でした。 残念ながら参加できませんでした。 もう「猫」といったら、ねこねこねこで、頭の中が猫一色になって、物語りを考えるよりも猫そのもののことしか考えられなくて、今まで以上に、ネコを飼いたくなっ…