読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ファンタジー頭へようこそ!

別名お花畑あたま。

少し考えたこと

見た目ではわからない発達障害、障害者と障害児

障害の受容 子どもにしても大人にしても、発達障害というものは見た目ではわからないし、診断を受ける前とあとで、その本人に変化があるわけでもない。 ただ、「ああ、そうだったのか」と自己理解するだけ。 親御さんであれ、成人だったら本人であれ、障害と…

ADHD治療薬ストラテラを服薬して6週たちました~精神科通院記録41

お正月のんびりごろごろ過ごして引きこもり生活を満喫しました。 5日に整形外科に通院するまで家から一歩も出ませんでした。 家の中にずっといるというのは、いろんな負荷がかからず、肉体的にも精神的にも素の自分でいられる楽さがあるのですよね。 といっ…

発達障害の子育ては何かと時間もお金もかかります

無職脱出作戦は失敗しました 何気なーく、無料配布の(勝手にポストに入っているとも言う)情報誌見ていたら、勤務形態がわたしにぴったりのお仕事があったので、誰にも相談せずにとりあえず電話連絡し、面接にこぎつけました。 ほんと、自分でも何考えている…

人はみな違う。人はみな差がある。だからすごい。

わたし自身が発達障害で子どもも発達障害 マジョリティである普通のお母さんからすると、発達障害の子はとても育てにくくて大変だという話を良く聞く。 正直なことを書くと、我が家の場合育てにくさを感じたのは、保育園に入ってから。つまり家という小さな…

いい年なのに子どもじみている

のんびりしたゴールデンウィーク のんびりというよりも、ゆっくり寝てばかりのゴールデンウィークでした。 今日は5月5日のこどもの日なので、あと一日。 今週のお題「ゴールデンウィーク2015」 いちおう乗っかってみました。 寝てばかりでしたが、それなりに…

精神状態が不安定だと好きなことも出来なくなるのです。

好きなことのために今をがんばる こういう考え方がわたしは好きです。 自分の好きなことのためならば、苦痛無く自然にがんばることが出来そうだからです。 ASD(自閉症スペクトラム)である、息子の子育てにはこの考え一本で来たように思います。 現在高校一…

良く寝ている間に考えたこと。大人の発達障害者とその周りについて。1

夢の世界からようやく脱出してきました ブログを更新するどころか、何もしない日が続いておりました。 専業主婦完全失格です。 と、書いてしまうと自分があまりにも悲しいので、必要最低限の洗濯と何かを食べる準備。だけは何とか出来ていたと思います。 ほ…

メンタルに何かを抱えている(おそらく疾病名がついている)人がブログを書くということ

ブログを書くということ 最近ブログを続けることについてとか、ブログを書くということとか、視野の狭いわたしの目にもちょこちょこ入ってきていて、それに少し刺激を受けたのようでして、自分を中心に、メンタルに不調があったり発達障害であったりそういっ…

色々な生き方があるけれど

毎日色々なことが起きて、色々な人がいろいろなことを言っています このところ、私は実によく眠っています。 ブログを書こうと思って、1000文字くらいは書くのですが、そのまま仕上げずに寝てしまいます。 どうも、アウトプットするよりもインプットしてしま…

お薬は処方された指示をきちんと守って使いましょう。

薬の効果副作用ルール, 先月の末からリスパダール液0.5ml頓服で服用していたら… またまた太ってしまいました。 3キロプラスになってしまいました。 これはストレスによる過食も原因の一つなのだけど、お薬の影響も多々あると思うのでちょっと書いておこうと…

自閉症と不登校とうつ病とカウンセリング

6年間お世話になっていた親子カウンセリングが終了となります 息子が小学四年生のころ、「不登校の自閉症児の親の会」がきっかけではじめたカウンセリング。 中学卒業を目安に区切りを付けることになりました。 カウンセリングを始めたころは、息子の心の状…

はてなスターとはてブのコメントの扱いとその他もにょもにょ理解できないのですが、ちょっとがんばってみました。

はてなスター,はてブコメント,言及,引用,リンク 今日書きたいのは、はてなにおいてのよくわからないルール?について。 きっと理解していないのはまもなくはてなでブログを始めてもうすぐ一年にもなるのに、理解しようとしてこなかった、おばかなわたしのせ…

毒親について少し話してみようかという気持ちになった。

虐待,毒親,解離性障害,線維筋痛症, 親のことは普段から脳内シャットアウトしている 今週は物理的に余裕のある週だった。 それもあってか、気持ちにも余裕があったのか、 【第0回】短編小説の集い 投稿作品一覧 - Novel Cluster 's on the Star! にも参加で…

我が家には盆も正月もありません。

記憶にあるお盆 子どもの頃、親戚の家にお泊りしていたときにお盆の行事をはじめて見て、へーっと記憶に残した程度で、お盆とはいったい何ぞや?とわからぬ知らぬまま育ってしまいました。 現実に見たのはその親戚の家のお盆だけであとは、小説やらTVやらそ…

人を困らせてしまうのは自身が困っているであって、困らせる=排除ではないと思いたいし信じたい

特別支援教育,発達障害児,障害児=排除 口にテープの指導? 小1の口にテープ貼らせる 京都の小学校で担任教諭 (京都新聞) - Yahoo!ニュース 今日はこの事件からのまとめtogetterの感想を書いてみようと思います。 まずはこの事件のについてのわたしの思い…

いまさらですがエスカレーターの歩行についてちょっと。

エスカレーター歩行,ルール,マナー,バリアフリー わたしの中では去年から始まった エスカレーターの歩行が危険であるというのは納得済み。 でも、まあどうしても歩いたり走ったりする人がなくならないのはこれ、ルール違反かマナー違反かわからないけど、仕…

PTA役員は下心いっぱいで引き受けるものだと思っていた。

PTA役員,裕福層,サロン,暇な人 PTAに関して言えば PTA:役員決めは罰ゲーム? やらない人はトイレ掃除も - 毎日新聞 この記事、そしてこの記事からか、時期的なことからかPTAに関するアレコレを読んでしまって、いろいろと考えていました。 体調がいまいち…

親の思い通りにならない子ども

発達障害,子ども,診断,告知,母子の問題,自立 子どもの.発達障害の診断 自閉症スペクトラム(ASD)発達障害、自閉症、ADHD、呼び方は違えど自分の子どもが小さなときにこれらの障害を告知された親と言うものは、それぞれいろいろな葛藤があるでしょう。 我が…

せめて自分とは異なる人々のことを知っていきたい

差別,障害,自分とは異なる,マイノリティ,マジョリティ,発達障害,自閉症スペクトラム,金子みすず

幸せな反抗期

普通の子どもの反抗期の話 ちょっとした機会があって普通と呼ばれる子どもの思春期の話が聞けた。 兄弟がいる場合の反抗期の話。 長女長男が、どうして下の子と自分との扱いに差があるのか!と爆発することが多いらしい。 逆の場合もある。 父親はその話を聞…

見たもの読んだものに反応してしまう。

私は自分が書いたものを丁寧に扱わない。 描いてポンと放り投げている感じ。 このブログは特にそうだ。 正直に書くと、忘れてしまう率が高い。 だから同じような心の吐き出しを何度も書いてしまう。 NETの海に漂うちっぽけなゴミ 5年くらい前、同じようなこ…

今年度の本屋大賞ノミネート作品と去年の大賞作品についてもにょもにょ。

本屋大賞,本屋大賞ノミネート作品,教場,想像ラジオ,ランチのアッコちゃん,とっぴんぱらりの風太郎,さようなら、オレンジ,昨夜のカレー、明日のパン,聖なる怠け者の冒険,去年の冬きみと別れ,島はぼくらと,村上海賊の娘,百田尚樹, 少し前に下書半分書いていた…

わたしとブログとお花畑

このブログを開設して一月とちょっと。 37記事ざっと読み直してみて、いったい自分は何を書いているのだろうと途方にくれた。 脳内さらけ出すのはいいけれど、読み手のことを全く考えずにこのまま書き続けてもいいのだろうかと真剣に悩んでいる最中。 書籍…

障害者として生きていく。

障害者が暮らしていくためにどうしたらよいか? これ自分自身のことであり、息子のことでもあるので、よく考え込む内容なのだけど、何時までたってもまともな回答が出てこない。 わたしは、障害者としてしっかりと自治体と、国から支援を受けている、はず。 …

毎朝お化粧をする?????

朝起きたら顔を洗ってお化粧。 世の奥様方はこのような生活をなさっているのでしょうか? 家事支援のヘルパーさんがそう言っていたのでちょっと驚きの声を上げてしまいました。 お勤めしている女子は、まあそういう人が多いと思うのですが、家庭に入ってしま…